坂戸ボーイズは日本少年野球連盟埼玉県支部に所属する中学部硬式野球チームです

坂戸ボーイズBOYS LEAGUE

最新のお知らせ

お問い合わせはこちらから
最新のお知らせ
メンバーズページ
リンク集
アクセス地図

最新のお知らせ

head

ball 選手募集!!! 次回の体験日は1月28日 午前中に決定!!!

入団希望選手 受付中!!!

体験練習に多くの選手が参加いただき、ありがとうございます。
随時、体験練習の受付もしておりますので、ご相談ください!

foot
head

ball 2018/01/07 必勝祈願!!!

2018年の年頭として、チームで祈願に行きました。
今年の目標を、選手それぞれ絵馬に記し、祈願いたしました。

良い1年になるよう、その目標に向かい、努力しましょう!!!

foot
head

ball 2017年12月10日 35期生卒団式 開催

35期生のみんな、卒団おめでとう!

少ない人数で、みんなとてもよく頑張りました。
34期生が好成績を残したチームを引き継ぎ、なかなか結果に結びつかず、とても苦労したチームだと思います。
夏の大会でやっと努力が結果に表れ、とてもうれしかったです。選手たちも苦しみ、父兄もスタッフも苦しみましたが、一丸となって結果を残しました。
4月から、それぞれの道に進みますが、努力し続ける大切さというのは、これから迎える高校野球でもとても重要なことです。坂戸ボーイズで苦労したことは、必ず役に立ちます。
君たちを応援し続けますので、負けずにがんばって下さい!!!

35期生の卒団式に、32期生のOBが来て、交流会をおこないました。32期生も夏までバリバリの高校野球をやってきたみんなです。こうして後輩達の卒団式に華を添えてくれました。35期生もまた、3年後にみんながそれぞれ高校のユニフォームを着て、帰ってくるのを待っています。

みんなの活躍を期待しています!!!

フォトギャラリーへ

foot
head

ball 2017/11/19 第21回山下杯親善少年野球大会の結果

1回戦 勝利 3−2 新座ボーイズ
2回戦 敗退 4−5延長 春日部ボーイズ

37期生の大会。
2回戦の春日部ボーイズさんとは、ロータリー杯の決勝で対戦して、再度の対戦となりました。
序盤、0−0で緊張感あふれる試合展開でしたが、3点先制されてしまいました。そこから、追い上げていき、追加点をゆるしましたが、最終回には同点に追いつき延長突入!
しかし、その延長で1点取られ、最後は取り返せずゲームセット。
残念な結果になってしまいました。

前回は、春日部ボーイズさんを破り優勝したのですが、今回は勝てなかった現実をしっかり反省して、この悔しさを胸に冬場のトレーニングをしっかりおこない、今度は勝てるよう努力しましょう!

foot
head

ball 2017/09/30 第20回日高ロータリークラブ杯、ジュニアの部・優勝!!!

2回戦 狭山西武ボーイズ 6−4 勝利(延長タイブレーク)
3回戦 武蔵狭山ボーイズ 2−1 勝利
決勝  春日部ボーイズ  3−2 優勝!

2回戦から登場の坂戸ボーイズジュニアチーム!
いきなり、強豪チームの狭山西武ボーイズさん。
先制・追加点ときましたが、なかなかうまくいかず。後半、徐々に追い上げられ同点に。延長タイブレークのすえ、なんとか逃げ切り勝利。

3回戦は、これまた強豪チームの武蔵狭山ボーイズさん。
息詰まる投手戦になり、守備ではエラーもなく緊張状態で、最終回。やっとの思いで2点をもぎ取り、リードしたのですが、その裏に1点返され、1アウト2塁のなか、内野フライを掴み、息詰まる熱戦を勝利で終えることができました。

決勝戦!
相手は、これまたジュニア団員数20名を超える強豪チームの春日部ボーイズさん。
どこまでがんばれるか、球場での決勝戦で緊張していないか?心配しましたがみんなの動きは良かったと感じました。
攻撃では、3塁まで進みチャンスになるのですが点が奪えない展開が何回かあり、不穏な予感が漂っている中、4・5回に点を取ることができました。しかし、さすが春日部ボーイズさんで、6回に2点取られ追い上げムードを作られましたが、踏ん張ってゲームセット!

見事、優勝という結果で終わりました。
先輩達や保護者の方々の応援をもらい、後押しされた優勝です!
この優勝を糧に、さらに、成長して欲しいと思います。

フォトギャラリー

皆様のご声援、ありがとうございました。

foot
head

ball 2016年10月24日 「yell.sports埼玉」という本に掲載されました!

みなさん、お近くの書店で購入ください!!!

foot
img